ブランド品とは自分の品位を高めるアイテムです

ブランド品とは自分の品位を高めるアイテムです

10代の女性は、流行のカラフルな小物や友達とお揃いのアクセサリーなどを身につけています。それに対して大人の女性はブランド品を身につけています。この違いは、どういった理由によって起こることなのでしょうか。

金銭的な余裕が生まれると高価なものを求める

まず10代と大人の女性の違いを考えると、大人の女性は結婚や就職によってより多くのお金を使えるようになります。ブランド品はほとんどが他の商品よりも高価で、10代には手に届かないものが多いです。しかし、働くようになって、又は夫が働いてくれることによってそこそこ大金を手にするようになると、購入できるようになります。このように、金銭面の違いがこの違いを引き起こす要因です。また、ただ単純に精神面で大人になったということもあります。成長して大人っぽさを求めるようになると、持ち物がカラフルな小物からシックな小物へ変わるようになります。

何故大人の女性は高価なものを求めるか

ではなぜ大人の女性はわざわざ高価なブランド品を求めるのでしょうか。大人っぽさが欲しいだけなら手頃な価格の小物でも構わないにも関わらず。それは、ブランド品とは自分の品位を表すアイテムだからです。ここでいう品位とは、ブランド品によって自分を上品に見せることだけでなく、自分にはこれほど高価なものを購入できる金銭的余裕があるんだという裕福さの階級を表しています。つまり、より高いブランド品を買えば買うほど、自分はその商品に手が届く階級にいるのだという優越感や満足感を得ることができるので、大人の女性はそれを求めるということです。

結局どんな小物を持っておくのが良いか

大人の女性と言っても、20代や30代の女性はまだまだ若作りやオシャレをしても違和感がなく、むしろしたい年代です。その時にいやいやブランド品を身につける必要はありません。服装と場面にあった小物を使うことが大切です。例えば昔の友人と遊びに行く時は、高級なカバンではなく昔使っていたお揃いのポーチの方が適していて、格式のあるパーティーでは、そこにいるのがふさわしい雰囲気を漂わせるために高級な小物を身につけた方が好ましいです。ファッションとは自由なものなので、周囲から酷く浮かなければどのような小物を身につけても大丈夫です。

まとめ

ちなみにブランド思考は、日本人特有の思考です。日本人は、他の人が持っているから、西洋製というだけで付加価値があるから、といった理由でブランド物を手に入れようとします。この事を考えると、ブランド品にこだわる必要はないのではないでしょうか。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

ブランド品を買取するなら相場もチェックしよう
ブランド品買取サービスの比較をすると便利
ブランド品の買取はネットを活用しましょう
ブランド品の買取ショップ利用と偽物
ブランド品の買取業者と利用可能な年齢
ブランド品を買取に出す際の注意点を確認
ブランド品の買取はメール査定で実施を
洋服の買取でブランド品を高く売却しましょう
ブランド品の買取は汚れがあっても問題ありません
ブランド品を郵送で買取してもらうときの流れ、注意点について
ブランド品の買取は評判のいいお店に依頼する
ブランド品の買取は保証書が無くても大丈夫です
ブランド品の買取には様々な方法があります
ブランド品の買取は大手の業者に依頼しましょう
ブランド品を買取をする場合には傷に気をつけることも大切です
ブランド品買取時に高い査定をつけるためには
ブランド品を高価買取してもらうコツ
ブランド品の買取は店舗選びから
ブランド品買取キャンペーンを利用する
ブランド品の買取依頼商品が多い場合は出張サービスを依頼
ブランド品を売るのは箱なしでも可能です
中古のブランド品が売れる理由は転売のため
ブランド品の査定は短時間で可能です
ブランド品の鑑定士を目指す方が増えています