ブランド品を買取するなら相場もチェックしよう

ブランド品を買取するなら相場もチェックしよう

ブランド品には常に高い需要があるので、専門店に持ち込めば高く買取してもらえます。特に不要になったものなら、買取して現金と交換したほうがお得です。ただし、全ての商品に高い査定額が出るわけではありません。相場も理解しておきましょう。

持ち込める種類は豊富にあります

価格が高くデザイン性や性能に優れるブランド品は、専門店に持ち込めば高い価格で買取ってもらえます。種類はバッグ・財布・時計・貴金属と豊富です。バッグや財布は人気の物で状態が良ければ高値が期待できます。時計は元々高価な商品が多く、比較的高価な査定額が出やすいです。貴金属はノーブランドでも可能です。状態も大きな影響を受けないので、査定額はその時の相場とお店選びにかかってきます。ブランド品はやはり流行に左右されない定番のブランドが人気です。少し状態が悪くてもお店は買取ってくれるでしょう。DCブランドやライセンスブランドは低くなります。並行輸入品がネットで出回ってる商品も同様です。

人気の種類はそれだけ価値が高い

ブランド品の査定額には差が出るポイントがいくつかあります。まずはブランド品そのものの人気と需要の差です。個性的なデザインや万人受けしにくい物は、どうしても需要が低くなって相場も低めです。人気のない物を店頭で売ってもお店の利益にならないのです。定番のものなら相場も安定して高くなります。需要と人気があるか見極めるポイントは、雑誌などでよく見かける・他の人が使ってるかである程度把握ができます。次に重要なポイントは状態の良さです。汚れがゴミがついていては、せっかくのブランド品の価値を落としかねません。どんな物も事前にメンテナンスすることが大切です。付属品も忘れずに探しておきましょう。

買取の相場はある程度決まっています

記事のイメージ画像

お店にもよりますがブランド品には相場があり、時期によっても変わってきます。定番の人気商品でかつ未使用なら、査定額も最大限にまで上がるでしょう。相場としてはおおよそ定価の75%が買取上限です。これ以上の価格ではお店が赤字になるでしょう。それ以外は、査定額が定価の50%以下となります。アウトレット商品として安く販売されたり、ネットで気軽に購入できることを理由にこの相場になります。状態が悪くて購入年月が経った物なら1割以下になることもあります。専門店では買取した後にいくらで販売するか考慮して査定額を決定します。人気や需要はかなり大切な要素であるといえるでしょう。

まとめ

ブランド品は人気のものであれば、高い価格で買取してもらえます。高いブランド品を処分するのはもったいないです。まずは見積もりだけでも聞いてみるといいでしょう。また、人気・需要がないものは査定額が低くなることも念頭に入れましょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

ブランド品買取サービスの比較をすると便利
ブランド品の買取はネットを活用しましょう
ブランド品の買取ショップ利用と偽物
ブランド品の買取業者と利用可能な年齢
ブランド品を買取に出す際の注意点を確認
ブランド品の買取はメール査定で実施を
洋服の買取でブランド品を高く売却しましょう
ブランド品の買取は汚れがあっても問題ありません
ブランド品を郵送で買取してもらうときの流れ、注意点について
ブランド品の買取は評判のいいお店に依頼する
ブランド品の買取は保証書が無くても大丈夫です
ブランド品の買取には様々な方法があります
ブランド品の買取は大手の業者に依頼しましょう
ブランド品を買取をする場合には傷に気をつけることも大切です
ブランド品買取時に高い査定をつけるためには
ブランド品を高価買取してもらうコツ
ブランド品の買取は店舗選びから
ブランド品買取キャンペーンを利用する
ブランド品の買取依頼商品が多い場合は出張サービスを依頼
ブランド品を売るのは箱なしでも可能です
中古のブランド品が売れる理由は転売のため
ブランド品とは自分の品位を高めるアイテムです
ブランド品の査定は短時間で可能です
ブランド品の鑑定士を目指す方が増えています